テーマ:

のんびり日曜日

今週は 何も予定がない週末 今日も のんびりの日曜日です 図書館から 延滞本の返却催促メールが来ていたので 延滞していた本を 読んで・・・ やっぱり 東野さんの本は おもしろい(≧▽≦)b 湯川教授が出てきたのは 「容疑者Xの献身」以来かしら 結婚して1年目の 綾音は夫・義孝から 離婚を切り出され…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

“土用の丑”

“土用の丑”だけど・・・ 夏バテとは 無縁のように涼しい毎日です 梅雨入りしてから ずっと雨がふらなくて そろそろ梅雨明けしそうな 最近になってから 梅雨らしい空が続いています 雨と風が激しくて どこにも出かけたくないわ~(ー_ー;) しかし 今日は うなぎを食べねばっ!! …
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

この本はすごい!

延滞していた本 を返さなくちゃいけないので 午前中は DVDを見ずに  新堂 冬樹さんの 『殺し合う家族』   を読みました この本、すご過ぎ!! 途中で何度も 投げ出したくなりました 気持ち悪くなるというか こんなことまで 書いちゃうの・・・というか でも どうなるんだろう? どうや…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

『レッドクリフ』

ビギステで チャンミンがお勧めしていたので 『レッドクリフ』を 見ました 話題にはなっていたけど どんな内容かも知らなかった 映画ですが チャンミンが “三国志”の話で  メンバーを 三国志のキャラクターに当てはめたら・・・ というのを 聞いて 確かめたくなりました チャンミンは自分が 孔明…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

いつになるやら・・・

やっぱり 気になるので 図書館で 吉本ばななの『キッチン』を借りてきました かなり古い本で 閉架になっていました こんな表紙だったかしら? 中をパラパラ見たら ぼんやり思い出しました やっぱり、映画の『キッチン』とは ぜんぜん別もののようです とりあえず、読んでみよう(*^-^)b そして、新着…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

タイトルって・・・

考えるのが苦手です( >_<)b ブログのタイトルも  メールのタイトルも 提出文書のタイトルも・・・(ー_ー;) コピーライターには向かないですね            (いまさら何を目指してるっ!?) 今日のお題も“いろいろ”です (; ̄∇ ̄A まずは 図書館で借りてき…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

『恋する韓流』

先日 図書館から借りてきた 田代 親世さんの『恋する韓流』を読みした         この本、すごくおもしろい(≧▽≦)b 特に ‘スター二十人の素顔’というところは 田代さんが会った スターたちの素顔や印象、エピソードなどが 書かれていて、そのスターたちを想像しながら読むと すごく 身近に感じ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

開花宣言

今日 開花宣言が出ました♪ 昨日の暖かさで 一気にピンク色に色づき 今日の暖かさで ポッ と開いたみたいです 本当に咲いているのか           夕方 はっぴーの散歩に行ったとき          確かめてきました                   おお~ やっぱり咲いていた♪ …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

本いろいろ

ジェジュンが 北川 悦吏子さんの 『天国の郵便配達人』に出演が決まって ドラマ撮影の画像を見てて ちょっと気になった北川 悦吏子さん            『このケータイからは、あなたにメールしてない、私。』                『君がそばにいた』 知らず知らずに、結構 北川さんのドラマって見てい…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

映画のつづき

   日曜日 残りの2本 映画見ました                   『光州5・18』              原題は『華麗な休暇』です   これ、イ・ジュンギくんが出ているので 見たいなぁ~と思っていたのに すっかり忘れてました “平凡な人々の一生忘れることができない十日間の記憶  1980年…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

キャッホ-..\(@^o^)/♪

追加公演のチケット 当選しました♪      ありがと~~~~~!! (誰にお礼を言っているのかf(^^;) ) これで 2日間 トンに会えますO(≧▽≦)O 仕事中も メールの着信がある度に確認して・・・ 待っているメールがぜんぜん届かないので 今回もダメだったかぁ・・・o( _ _ )o ショボーン …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

本いろいろ

    先日借りてきた本もよかったけど       この本も なかなかいいです♪       今日はこんなケーキです     シャルロットケーキと フルーツ&クリームてんこ盛りケーキ これが本物だったらいいのにねぇ・・・         先日借りてきた 『雲の階段』下巻を読みました     ドラマと…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

本いろいろ

休み中 いろいろな本を読みました まずは あっちゃんママさんのお姉ちゃんから借りた    『コイバナ-恋せよ花火-』(1~4)ななじ眺   “男の子が大の苦手な丸井花火。    受験に失敗して入った高校は、    なんと男7対女1のほぼ男子校!!    女の子だけに囲まれて、平和に    過ごしたかったのに、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「女王蘭」

      新堂 冬樹さんの「女王蘭」を読みました “夜の聖地キャバクラに絢爛と咲く一輪の花。    蘭  復讐を誓った女、  カリスマと呼ばれる女  「風俗王」の異名をとる男  その座を奪おうとする男―――  漆黒のジハードを勝ち抜くのは?  お前の中の天使を封印しろ。  そして夜の世界に咲き誇る女王蘭になれ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「アスファルトの男」

          ドラマは見たことがないのですが     図書館で借りてきて 本を読みました “傷つき、迷いながらも兄と弟は  自動車開発に夢をかける” 主演はイ・ビョンホンssiで チョン・ウソンssiやイ・ヨンエssi 相手役には チェ・ジンシルssi の今では考えられない 豪華キャストのドラマだったんですね …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

最近読んだ本

                『夜騎士物語』                      新堂 冬樹         お気に入りの作家 新堂さんの本です             ホストの物語で すごくおもしろかったです     《「枕をやろうがなんだろうが、数字を伸ばした者が勝ちだ。        ホストは、女を惚れ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

乙女とは・・・

美輪 明宏さんの 『乙女の教室』を読みました              “みっともないことは、                       しない。言わない。聞かない。                  それが乙女です。” ‘乙女’はもちろん、‘人間としてのあり方’を 教えてくれるような本でした 親…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

田口ランディ

cocoroさんのブログで紹介されていた 田口ランディさんの本・・・ 名前は知っていたけど、手にとってみることのない                           作家さんでした これを 機会にちょっと読んでみよう♪ 見てみると、たくさんの本があって まずは 簡単に読めそうな 絵本から・・・ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『ラジ&ピース』

オビが面白そうに書いてあって、 最初の方に ‘仙台にある放送局’と出てきたので 読んでみた                         けど・・・ いまいちだったかな(ー_ー;) 『彼女の心は、   何も入っていない冷蔵庫のように       しんと冷えていた―――。  それでも電波は、  必ずラジ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『ため息の時間』

     ちょっと 息抜きに唯川 恵を読んだ          唯川さんの本は 何も考えず 簡単に読めちゃうので           息抜きするのに ちょうどいい                          本の中に出てくる 女の人の気持ちがすごくよくわかる               同化する部分が多いというか・・・…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

『枕女優』

新堂 冬樹 『枕女優』 を読みました ‘整形、枕営業、裏切り、イジメ―――  “芸能界”に咲く花は、   汚れた水を吸うほど美しくなる  わがまま姫・独裁女王・女帝・・・  トップ女優になるために、  少女が支払った代償とは?  高校三年生の夏、一人の少女がある弱小芸能事務所の  オーディションに合格…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

『13階段』

高野 和明 著 『13階段』を 読みました にょろにょろさんのブログで紹介されていて、 面白そうなので 早速図書館で借りてきました 『無実の死刑囚を救い出せ。  期限は3ヶ月、報酬は1000万円。  喧嘩で人を殺し仮釈放中の青年と、犯罪者の矯正に絶望した刑務官。  彼らに持ちかけられた仕事は、記憶を失った死刑…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「鬼子」

久々、新堂 冬樹さんの本を読みました この本、前々から気になっていたのだが、 なかなか読む機会がなくて・・・ でも、この連休にやっと読むことができました オビを見たら、ますます読みたくなります 『ある日突然、素直な息子が悪魔に豹変した。  家族とは、これほど簡単に崩壊するものか。  作家とは、かくも過酷…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

おもしろい本

ちょっと前に話題になった        『B型 自分説明書』を図書館で借りてきて 読みました 我が家では 子供たち二人が B型です 読めば読むほど、兄じゃに当てはまるではありませんか(; ̄∇ ̄A たとえば 『□部屋には自分しか理解できない趣味のモノが必ずある。』          兄じゃの部屋には たくさん…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

『14歳』

お笑いコンビの ‘千原兄弟’の弟、千原ジュニアが書いた本      『14歳』 を読みました 本屋で チラッと立ち読みしたら うちの 兄じゃと 重なるものがあって、 図書館で 借りてきて読んでみました 14歳の千原ジュニアは、 登校拒否 ひきこもり 親と口をきかない14歳だったようです 自分の部屋にテレビを…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

『流星の絆』

      「流星の絆」 東野 圭吾 『惨殺された   両親の仇討ちを   流星に誓いあった三兄妹。  「兄貴、妹(あいつ)は   本気だよ。   俺たちの   仇の息子に   惚れてるよ」  14年後―――  彼らが仕掛けた  復讐計画の  最大の誤算は、  妹の恋心だった。  息もつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本を買いました

いつも 本は図書館で借りて読むのですが、 ネットで見つけた 本がどうしても欲しくなり 久々に買ってしまいました 昔から大好きな サンリオの『みんなのたあ坊』 の本です 絵を見ているだけで、楽しくて癒されます 中身はとても ためになる本です(o^-')b      たあ坊が こんなことを言ってます     …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

『ホームレス中学生』

『ホームレス中学生』 田村 裕 『麒麟・田村の貧乏生活がついに小説に。  中学生の田村少年が突然住む家を無くし、  近所の公園でダンボールで飢えを凌いだ幼き日々から、  いつも遠くで見守ってくれていた  母への想いが詰まった、笑えて泣ける貧乏自叙伝。』 今頃ですが、本を読んでみました 図書館にリクエストして、か…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「ワタシは最高にツイている」

『ワタシは最高にツイている』 小林 聡美  『ささやかな出来事が、  簡単にシアワセにしてくれる。  どうにも笑えて、  味わい深い。  3年間に書きためた、  待望のエッセイ集。』 どんな結婚生活なんだろう・・・? と、そんな興味で読んでみたけど、 あまりダンナのことについては 書いてなかった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「美しい彼女 上・下」

―上巻― 『天涯孤独のボクサーと、  美しい未亡人  恋に落ちた二人の激しく切ない愛の物語  「世界チャンピオンになって     君を必ず幸せにする!」  孤児として育ち、すさんだ暮らしから這い上がるめに  ボクサーになったジュンホ。  早くに夫を亡くし、双子の子持ちの未亡人になったソニョン。  偶然出…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more