『おくりびと』

友達から借りた 『おくりびと』を見ました

      
画像


邦画を見るのは ほんと久しぶり

字幕を見ずに 言葉が理解できるって

普通のことなのに なんだか感動(≧m≦)ぷっ!

方言でも理解できます (あたりまえですね)


ストーリーもなかなか おもしろかった

納棺士の話というので 

暗い感じで 泣けるシーンが満載なのかと思ったら

( ̄m ̄〃)ぷぷっ! というシーンが結構あって おかしかったです


            
画像
        笹野さんの 庄内弁が 一番違和感なく上手でした


「ありがどの」

「また あおぅの」

と言ったところ すごくよかった(ToT)

ほんとの 庄内人みたいでした


いつも見ている 街並みが映像を通してみると 不思議な感じでした





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年04月11日 14:22
みんなのたぁぼうさん~こんにちは
『おくりびと』映画館で見ました
笑いもありました
うわーと言うところもありました(死体が・・・)
びしっと丁寧に納棺してくれるところは見ていて遺族の方も安心されるでしょうね
あっちゃんママ
2009年04月11日 16:43
『おくりびと』観ましたか?

私は既にDVDも合わせて三回見てしまいましたσ(^◇^;)。。。

本当!笹野さんは庄内弁上手だったね♪ 凄く良い感じだったね(o^-')b
余談ですが…
旦那の姪っ子がエキストラで映ってましたっ\(◎o◎)/!

特典映像の方だから映画には出てなかったんだけど…
あの娘いつの間に出てたのかしら?(笑)
2009年04月11日 18:51
これ、いい映画だよね~!
出演陣は全員いい演技してたけど、笹野さんの演技には
号泣しちゃった。
いつも見ている景色が映像になると、実際の景色より
素敵に見えるものなの?
主役二人の住んでいる家目当てに観光客が集まっていたりしないのかな?
みんなのたぁぼう
2009年04月12日 08:46
nahoさんへ
映画館の大スクリーンで見たら、
また違う感じなのでしょうね
でも、泣いてるところを見られた恥ずかしい
気もするので、こっそり家でDVD視聴しました
モッくんの流れるような仕草と、キリっとした
表情、よかったですね
本当の納棺士はどうなんだろう?と思いましたよ
みんなのたぁぼう
2009年04月12日 08:50
あっちゃんママさんへ
え~~~っ!!姪っ子さんが出演していたの?
特典映像、見てないわ~
探してみよう(^。^)b

すごい!3回視聴ですか・・・
先日お客さんのところに行ったら、これから
近所の人が集まって上映会をすると言ってましたよ
なんだか、「おくりびと」すごいことになっているな
と思ったよ
あちこちにポスターも貼られているしね
貸し自転車に乗ってる人も増えたような気がしない?
「おくりびと」効果かな(;^_^A
みんなのたぁぼう
2009年04月12日 08:59
りんさんへ
久々に、いい映画を見たという感じでした
邦画って、あまり期待できないという
イメージがあったから・・・
出演者、結構庄内弁で話してましたが、
やっぱりどこか違う・・・無理があるというか
でも、笹野さんのはほんと、上手だったよ(o^-')b

二人が住んでいた家は上山で撮影だったみたい
こちらは、「NKエージェント」や業務用DVDを
撮影した「港座」なんかがあるんですよ
さすが、映画!なんでもない建物でも情緒あるように
映してますよね(  ̄O ̄)ホー

この記事へのトラックバック