「天空之城」&「19の純情」

かけもちでドラマ見始めました。
どちらも お友達からの借り物なので 
早く見て返さなくちゃと、がんばってます。

「天空之城」はKenちゃん主演のドラマ
画像

職場の韓流友達から借りました。
お友達の息子さんが、レイニー・ヤンのファンで
DVDを持ってました。

ドラマの情報が全然ないまま見始めたけど、結構面白い。

『カメラマンの陸彬飛(ルー・ビンフェイ)は、蕭若寧(シャオ・ルオニン)と出会い恋に落ちる。

二人は将来を誓い合うが、 度重なる不運やすれ違いで、ついに想いを果たせないまま、

永遠の別れが訪れる。

陸彬飛(ルー・ビンフェイ)は蕭若寧(シャオ・ルオニン)を探し続け、ついに手がかりを

見つける。

そして雲南の町、西双版納(シーサンパンナ)で、陸彬飛(ルー・ビンフェイ)は 蕭若寧

(シャオ・ルオニン)に再会することができたのだ!』


ただいま、8話目。
ルオニンを見つけた思ったビンフェイだが、ルオニンではなく
ボーハンと名乗っていた。
以前、ルオニンが言っていた言葉を思い出し、ビンフェイを怒って
知らないふりをして 別人になっているのだと思い込むビンフェイ。

事故にあって、記憶喪失になっていたのかと思ったが、本当に
別人みたいだ・・・
ということは、やっぱりルオニンは事故で亡くなっていたのかしら・・・?

これから四角・・・いや、五角関係に陥っていくのかしら?

倍速で見ているので、進むのも早いぞぉ~(^m^)


そして、もう一つ(^o^)b
前からずっと 気になっていた 「19の純情」を見始めました。
画像


いつもお邪魔しているブログで、すごく盛り上がっていて、
今年視聴ドラマの「ナンバー1」だといっていたので どうしても見たいと
思っていたところに、ラッキーにもお借りすることができた
(ありがとう~♪♪♪)

もう飛び上がるくらい嬉しいよ~v(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪

1話が30分くらいの短いドラマで、「クムスン」を思わせるようなドラマだ。

いろいろな困難にもめげずに、がんばって幸せと愛を掴んでいく
グッカの物語だ。

「クムスン」でいうところのジェヒは ソ・ジソク演ずるパク・ユヌ。
大会社の御曹司で、まわりから零下40℃の「アイスマン」と呼ばれるくらい
冷血人間なのだ。

それが、グッカと出会い 変わっていくらしい。
まさに、「クムスン」と同じパターン?

昨日の夜、一気に7話まで見てしまいました。
どこらへんから意識し始めるんだろう・・・(^m^) 楽しみ♪

ところで、7話まで見たけど
「チッチッケ」のなぞが解けません。
すごく気になるわ~((o(>▽<)o))

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年09月19日 00:30
「チッチッケ」この言葉に、私もついつい進んでしまいました!
最初のつかみはOK!って感じですね(^_^;)
このアイスマン・ユヌが、どういうふうに変化していくのか楽しみにしていてね~!
それぞれの家族の人たちのストーリーがちゃんと毎回入っていて退屈しません☆ たぶん頑張らなくても知らないうちに見てしまうでしょう!
私も、毎日楽しみにしています☆
みんなのたぁぼう
2007年09月19日 05:54
minnany さんへ
気になりましたよね、「チッチッケ」
最初からテンポがあって面白いです。
時間も短いから回もどんどん進むし。

ユヌとグッカの絡みが少なくて、
ちょっと物足りないです。
でも、ストーリー的にはまだそうですよね。
私も毎日楽しんでます♪

この記事へのトラックバック